たぶん最後の投稿

【DHC】11/8(木) 有本香×竹田恒泰×居島一平【虎ノ門ニュース】をみて

虎ノ門の皆さんや正しいと思うことをしている人たちへ

武田さんのいう通り、民主主義を悪用している人々はあほなのかも知れないけどたぶん違うと思います。たぶん皆さんわかっているとは思いますけどあほなんじゃなくてそれなりに偉い人があほを使って数を集めて沖縄に動員し既得権を揺るがないものとしたり、東京に動員して警視庁の予算編成権を握る都議会の既得権を揺るがないものとしたり、つまり民主主義を巧く利用しているのです。

さらには論理というものは確実にパラドックスにたどり着くと思います。なので嘘をつく人々に対して論理で戦っても引き分けになります。問題が細分化され続けて時間ばかりが過ぎ行きます。

本来であれば嘘をつかない人同士であれば「これは痛いよね、こういうことは起きてはほしくないよね、悲しいのは嫌だよね」といったように共通認識の上で話し合い、合意に至るプロセスを歩むことが出来ますが資本主義の場合は貧富の偏りが起きる為に「痛いのがすき、悲しい方が良い、起きてほしくないことが起きてほしい」となる場合やそう教育していわゆる悪しき不自然と思われるような論理が成り立ってしまいます。

なので結局は強いものが勝つだけなのです。

それはお金だったり数だったり、、、

旧約聖書の始めの方に口語訳で”蛇にそそのかされた”と言う表現がありますがあれはまさに邪心と言われるもので邪とは蛇です。邪道とは蛇の道で終わりのない修行の修羅の道を表し、それは儒教と表現されるものと同じ道です。

蛇の話に耳を傾けても意味がありません。

しかしそれがリアリズムで現実でもあるのです。それを大衆に広めては危険が増えるだけです。

なので論理や正しいことをいくら言おうとまったく意味がありません。

彼らの論理で行くのであれば資本主義の特性上、正しい行いを行なおうとしている人々が痛みを受け入れ論理ではなく強行手段にでるしかないのです。彼らは痛みを望んでいるのです。もしくはただのうそつきです。あほなのではありません。

つまり正しき行いを行なう覚悟が必要ですがこれは邪道に足を踏み入れるということとなります。ですので罪の意識を必要悪といういいわけで誤魔化さずに覚悟を持つ必要があります。

そうすることで精神的邪道は終わりのない修行ではなく現実の傷みを受け入れた正しき行いとなります。

つまり正しさだけでは資本主義の現実社会では成り立たないということです。


ではなぜ不自然と表現できるような痛みを求める彼らはそのように力を蓄えることが出来るのでしょう。

傷みを求め始めたのは豊かさや飽き飽きした心や、それは心の貧しさです。

資本主義は崩壊への舵取りを始めました。

それは民主主義だからですがだからといって社会主義になることは邪道に呑まれることになります。

ですのでその力の源泉となっている民族意識を顕在化させ、痛いのが良いのか、痛いのは嫌なのか、はっきりさせた上で論理を展開する必要があります。

痛いのが良いのであれば殺せばいいでしょう。

嘘をついていましたといい痛みから逃げるのであればペナルティとして権力を奪うべきでしょう。

普通に民主主義を機能させた状態でなければ繰り返される邪道に足を踏み入れることとなり歴史は繰り返されます。

ですので痛みを伴う覚悟を持つべきです。

覚悟を持つことで問題が見えてきます。

右傾化するのは短期的には良いですが悪しき種は時代を超え人類に降りかかります

早いうちに対処し論理を構成し人々を育てる必要があります。


資本主義は世襲や政治や権力の特性上、腐敗することは普遍の原理です。

民主主義が国家を破滅に追い込んでいます。

その根底にあるものは民族意識などの分断であり求心力の悪用です。


つまり右傾化は長期的に危険ですし敵の手に落ちたとき暴走を始めます。

民主主義は資本主義の特性上、悪しき存在が増えまともに機能しません。

痛みを伴う覚悟を持てば問題が見えてきます。


つまり国民を扇動している人々を取り締まるしかないのです

そのために民族意識、つまり戦争行為を顕在化させ、軍事裁判で論理を展開するしかありません。

その正式な面前で論理展開すれば痛みを求めていると結論づけられるでしょう

個人が傷みを楽しむのは勝手に自慰行為としてやってもらえば良いでしょう

仲間と楽しんでも好きにすれば良いでしょう

日本に痛みを伴うのであれば戦争犯罪となるでしょう

もしくは痛みを求めているのは嘘ですとなるでしょう


タブーが国家を滅亡に追い込んでいます


今回は運よく海外勢力ということに出来ますがいつか完全に国内で割れた場合はどうすることができますか?

割れた正しき人々の中で悪しき行い(権力の末に出来てしまう特権の悪用など)を行なう人々を取り締まることは出来ますか?

現在も出来てませんよね。

求心力の源泉が被害感情では危険です。

傷みを求める人々が増えています。強がるだけでほんとは泣くのに、、、


心を蝕んでいる存在がいます。

共産党からチラシが入りました

役所の人に言うとたまたまでしょうと言われました

電磁波のことを言うと病院に行けと言われました


差別ではありません

事実です


病院に行くので投薬を始めたらブログは閉鎖します

電磁波止めてください

電気代が上がっています

これは電気代泥棒です

ブレーカーを落とすと違う感じの電波らしきものが飛んできます。

抜け目ありません。


通院まであと七日