郵便局やクロネコヤマト 部落済州島コミュニティの影響下に落ちている堕ちているということについて

2019/01/12 郵便局とクロネコヤマト 済州島民の影響下に堕ちている件について


悲しいお知らせです

ゆとり教育のお陰か、大人たちが成長したのか、

最近は郵便局に行ってもクロネコヤマトに行ってもなかなかスムーズな対応が出来るようになっています

一昔前の殿様営業を考えるとやはり郵政民営化は長期的に見てこの国の無駄なコスト削減に大きく寄与したのではないかと思います

ただ同時に不安定な民間企業、とてつもない権力を持つ被害感情を刷り込まれたあまり人間として正しいとは言いがたい人々を野に放つことにもなったようです

もちろん必要な痛みではありますし、民営化する時からある程度はそんなこともあるだろうなと子供ながらに思っていました

志賀島逆こんなにあからさまに嫌がらせを行うとはまさにヘドが出るという表現がぴったりです


隣町の川ならきれいな水をキープできると思い町を出ようとしたら気を失いそうなほどの電磁波攻撃が始り多分町を出るなということなのだなと感じ3の付くナンバーの車達を避けて町に戻ったけど一向に止まない強力な電磁波攻撃から逃げるように四国にまで来ました

あれから何週間がたったのか定かではありませんがどうしても受け取らなければならない荷物があったのに地元でしか受け取れないようでした

ですので注文したものを四国で受け取れるものは四国で受取り、残りは地元で受けとるようにしました

すると郵便による配達のはずで地元で受け取るはずのものがクロネコヤマトで四国に届きました

実は数日前に途中まで地元に帰ろうとして引き返したのですが多分それとなにか関係しているのだと思います

24時間電磁波を当てれるのですからGPSにより位置は把握しているでしょうから帰宅経路を見て送り先を変えたのでしょう

Amazonのページにも郵便で地元に送っているようになっているのに何故四国のクロネコヤマトに届いているのか不思議でたまりません

その営業所にも済州島民と思われる女性がいました

一体僕のようなただの無職で社会生活を困難にされている個人をここまでいたぶる意味があるのでしょうか?

ただのオナニーにすぎないと言わざる終えません

オナニーのために税金を使い、オナニーのために会社の経費を使い、やはりすべての既得権を解体していくしか日本が生き残る道はなさそうですね

そのなかでこのように民間になったことにより権力を民族的優越により悪用することは目に見えていますが何よりもそのような行いをする心に根差す感性を良いものとするのか悪いものとするのか全ては動機に付随すると思っているのでしょう

でも実際には動機よりも大切なことは相手がどう感じるかであり、どのようなオペレーションであれ、それにたどり着くまでの経験や経緯を個人レベルで監督、マネージメント出来なければそれはただのオナニーであり、そのオナニーにより人生を左右するということはこの世でもっとも罪深いもののひとつであるように思います

僕の個人的な自慰行為により道行く女性をつけ回し必要悪のなのもとで国家レベルの権力を行使し、社会生活を困難にし、人生を棒に振るのであればそれはやはり悪としか言えないと思います

それをコミュニティにより行うとはまさに集団オナニーで性液をかけられて張り付けにされているような思いです

その他もほとんど地元に届いているはずなのですがすべて確認しようと思います

何故かドコモショップの店員が怒りながら電話してきたり、様々な情報操作や切り取りにより罪を捏造しているのでしょうが下らないと言わざる終えません

そうなることによる被害には目をつむろうとしたのでしょうがそのオペレーションを広げる場を間違えているようです

元々統治者や富裕層は盲目になりやすい立場ですのでやってみるしかないことはわかりますがせめてそのための対策くらいは考えておくべきですし、右傾化して一番の問題は内部統制であるということをご理解いただきたいと強く感じています


そんなことを考えながら今の自分にはインプットするしかないと考えていて読書に性を出しています

活動すれば邪魔をされ人に会えば毒を盛られ嫌がらせをされる

もうチャンスは来ないかもしれませんが一応備えておくべきでしょう

そう思いKindleを開く回数が増え、発達障害の本が目に留まりました

自分も間違いなくこれだなぁと思いながら読み進めていくと当てはまりすぎて怖いくらいです

ただこの本を読み進めている内に身の毛もよだつようなことがわかってきました

それは発達障害の人々は本人が気づかないだけでヒ素を盛られたり電磁波攻撃の対象になっているかもしれないということです

と言うのも電磁波攻撃の存在を認識し、ヒ素を盛られていたと考えるとすべての整合性がとれ説明できるのです

現在のように購入する食べ物から水、人に会うということにまで気を配るようになってから格段に症状が無くなっていますし、電磁波攻撃でのイライラや焦燥感、読書に集中できない、不思議の国のアリス症候群や足ムずムズ病などを考慮すると電磁波攻撃やヒ素などを盛られていなければ発達障害であると思う症状がすべて説明できるからです

そして病院に通うように画策していることや電磁波で前立腺を刺激したり女性ホルモンを投薬することを鑑みれば明らかに遺伝子コンプレックスによるオペレーションであることがわかります


この国に根差した国権に近い不穏なコミュニティによる活動を一刻も早く止めさせる、または組織を解体することを考えるべきだと思います


この世を蝕んでいるのは、、、