すごい時代なのかもしれません

2019/02/04 すごい時代なのかもしれません


これまで電磁波攻撃を始め、集団ストーカー、脳内盗聴などあり得ないだろうと考えられてきた様々な活動がネットにアップされていました

それらを見るに至るときにはすでに現実のものとなっており、普段であればあるわけがない、この人たちは頭がおかしいんだと断定してしまうようなものも素直に受け入れ、僕はこう考える、この人はテンパっているだけだ、等と冷静に拝見していました

しかし、脳内盗聴や意識乗っとり、テレパシーや遠隔会話についてはそれはさすがに病気だ、誰もいないのに声が聞こえるくらいならわかるけど意識を乗っとるなんて、テレパシーなんてあるわけがない

そう思ってきました


だけどそれは間違いだ


意識を乗っ取るという感覚とは違いますが意識の中に入ってくる存在がいました

しかもその存在の内面までもが僕のなかを縦横無尽に駆け巡る

いや、寧ろレイプ

意識をレイプされている感覚

実際に起きたこともレイプ


先日はいつも通り電源の確保や燃料費などを考え車の中で早めの就寝

暗くなってから週に2、3度、4時間程スマホを弄って寝ています

この日は移動し山を変えて電波の状況や水の場所など何となく良さそうなところを探しながら場所を決め就寝


僕はヒ素を盛られていた副作用なのか、子供の頃にはよく幽霊の夢を見たり、金縛りにあったりしていました

だけど幽霊を信じていないですし、金縛りは決まって寝ているときなので疲れなどの影響だろうと思ってきました

念じることで母親を死に追いやった事も気功や思念というよりは意思の力だと考えています

つまり全ては意識がもたらすものであるということで科学的な説明が着きます

ですので何度か寝ていながら意識がある状態というものを経験したときに様々な実験をしています

金縛りととてつもない恐怖が同時に襲ってきたときに完全に幽霊の気配がして見てはならないと感じたときに見てみるとか、こっちに来たので怖くて目を瞑りそうになるときに凝視するとか、幽体離脱のときに歩いてみるとか、、、

その度にハッキリとするのはこれは夢だということです

気配を目で追ったときはずっと同じ気配を追う怖い瞬間が繰り返されるだけで幽霊は見えませんし、それを突き抜けて意思の力で見たい場所を見ようとすると見えると思った瞬間に目が覚めます

恐怖で目を瞑りそうになって絶対に幽霊を見てやると無理矢理目を開けて待っていると目が開いたまま、また目が開き夢から覚めます

幽体離脱は何故かいつも浮いているので気持ちは良いのですが飛び回って遊ぶのではなく地に足をつける感覚というか普通の意識に戻ろうとすると目が覚めます


この日の夢は完全に自分の意識ではない意識が夢の中にいるということがハッキリとわかりました

夢はいつも何かしら自分の思い通りになる感覚があります

つまりその世界自体が自分が作り出したものだという感覚です

自分が作り出しているのだから飛びたくないや目を瞑りたくないと言ったような意思を通そうとすると目が覚めます

しかし今日の夢はハッキリと別物です


まず第一に夢のような虚ろな世界ではありません

第2に起きることが驚きの連続でいつもであれば幽霊が来るや金縛りが来る等と起きることは事前に察知できますし起きたとしても起きること事態に恐怖や高揚感をすでに感じていますが今日の夢は何が起きるか想像だにしない、まさに別の意識がそこに存在していました


何時ものように寝ていると隙をついたように強めの電磁波が流れ始めイライラして目が覚めました

足むずむず症候群が始まってイライラが脳内を駆け巡りますが子供の頃からの経験で感覚を飛ばす技術を身に付けていますので少し疲れますが意識を飛ばし暗いですしもう一度寝ました

すると変態肛門うんこ好きオペレーションが始まる数秒前

実際には一瞬なのかどうか分かりませんが突然多分おとこの人なのですがキスとは言いがたいぶつぶつのざらついた野太い舌を入れてきました

凄くリアルで漫画サザンアイズに出てくるような変な生き物のような感覚

顔や口中をぐるぐると高回転でなめ回し顔がつぶれんばかりに迫ってきます

突然のことで恐怖よりも腹が立って顔を押さえつけ引き離そうとするとその人は顎しか見えませんでした

肘で押さえてる部分は見えないのですが明らかにした顎だけが突き出ており上顎は下顎から20センチ奥に存在して僕の肘で押さえられています

突き出た顎には奥歯はなく前歯が5、6本

頭も見えません

もののけ姫の顔なしというか顎だけというか

皮膚は人間ですし何よりもお伝えしたいのは意識が伝わったということです


明らかにこの人は自分の意思を持っており、個人です

その思いは愉快犯でまさに僕はレイプされたようです

しかしその奥には怒りというか悲しみに似た変態ならではの自分勝手な感覚

だけれども多分ですがこの意識の持ち主は本当に異形の方だと思います

そしてお決まりの肛門電磁波が始まりましたが僕の肛門はもう喜びを感じることができなくなっています

不感症です

喜びを返してください


この出来事は例えるならエヴァンゲリオン、インセプション、あと他にもいろいろあるとは思いますが僕は多分見ていないものですので出て来ませんが人類はとっくにここまで進歩していたと感じました


これは夢ですが夢に入ってきたのは間違いなく電磁波であり、思念です


思えばシナプスも電気信号なのだから同じ形で電気を流し入れ、対象が周期を合わせることが出来ればテレパシーは可能だということでしょう


その後4度寝程して周期を会わせようとしましたが起きる度に普通に寝ていた!となっています


こういったことも部落民以外は知らされずに実験台にされたり、意識を操作されているのでしょう


しかしこの異形の方がもしかすると女性かもしれないので次にシンクロしたときはレイプしようと思います

おっさんでもレイプしようと思います

せっかくイメージの世界なのだから僕の大好きな峰不二子で来てください


もしかすると手足や目や耳なども不自由な人を助けるためにイメージの世界で縦横無尽に遊び回り、果ては他人の意識に入ることでコミュニケーションをとることを可能にしたのではないか、と考えています


もしそうであるなら大変喜ばしいことです


次は目を覚まさないように気を付けよう


でも前立腺を不感症にした賠償責任は果たさなければならないと思います

至上の喜びを奪ったのですから


2019/02/04 先日の思念体はもう一人の自分かもしれない


先日、思念体にレイプされたという話をしました

これまでの夢の中での経験から全く別の意識の存在が確認されたと

これは本当なのですがもしかするとこの意識は僕の中にもう一人の自分を作りつつあるのではないだろうかという可能性があるのではないかと思うようになりました

と言うのも最近は警察と癒着のある天下り先のパチンコ企業でやくざとも密接な関係を構築し韓国に裏金を流していると噂されるところの作業員の人を見張りにつけた電磁波おじさんのせいで家にも帰れず山の中で過ごしていると寒さを凌ぐのに焚き火をする機会があります

その時にナイフがいるな、斧が欲しい、となる訳なのですが何故か不必要に武器に魅了されている自分がいるのです

切れ味や素材などはもちろん構えを想像したり、熊との対決に備えたりとこれまでの人生では考えられない攻撃的な内面が浮き彫りとなってきました

この内面ももちろん電磁波攻撃により現れているものだとは思いますが先日の夢に出てきたレイプ犯はもう一人のサディスティックな僕の一面で深層に存在するため自信には認識できないのではないかということです


もちろんそう思わせて電磁波を行っているホモ野郎が僕のこともホモにするために行っていると考えることが順当ではありますが動機や原因は置いておいて僕の中にレイプ犯、つまり攻撃的な存在が根付き始めているのではないか、テロリストの精神構造が攻撃性を帯始めているのではないか、そう思うと今までよりもさらに注意しなければならずストレスだということです


つまりやはりこういった行いによりテロリストを作り上げる部落済州島民コミュニティによる戦前の華族や在日韓国人や日本人などへの過去の復讐を正当性を持たせるための活動であるのだということです


そんな不適正な正当性のために現在電磁波攻撃を必要悪だ善だ正義なのだと行っているアホのみなさんを例える良い例が見つかりましたのでここで披露しようと思います


皆さんは黄ばみです


こいつらは悪だ汚い者だから排泄しなければならないくそと同じだと弾圧している正義を語り、必要悪だと悪を行う皆さんは真っ白なトイレにこびりつく糞のカスです


つまり黄ばみです


生まれながらより神に近い自然な状態のままで人間社会を生きていると自然界では普通の出来事を悪だと汚いもののように扱います

貧しい人々が盗みを行い中途半端な裕福の人々がさらに貧しい人々を食い物にし、金持ち喧嘩せずと言われる所まで上り詰めようとします


すると悪を働く自然の摂理に則った人々は法の狭間で生きることになり、悪を働かない人々からすれば糞となります

この糞は正に社会のクソであり、社会という体から出る不純物です

そしてトイレに出てきては流されます


しかしそのクソを作り出す常在菌や善玉菌、悪玉菌などの活動により社会は成り立ちます

その糞は常在菌等の死骸や糞で構成されています


僕のような存在を社会はクソだと言う


このクソの人々に共通しているのは自分がクソだと認識しているということです

野生で生まれ、知恵遅れで罪を犯し(僕の場合はヒ素などを混入され画策されていましたがね)やがて罪悪感を覚え、その罪悪感から逃れるために他のもののせいにします

そうすると同時に他のものとの繋がりを感じ始め、自分のおかした罪の重さをさらに認識する嵌めになります

そして神を作り出し改心して糞は水に流されます


そしてまた糞は生まれ輪廻転生を繰り返すのです

永遠に


その時にまたクソになるのか、社会の歯車となるのか、選択することができます

経験しているから選択肢が見えるのです


しかし必要悪だ、善だ、正義だと自らの罪を正当化し、正義を語り悪を弾圧する人々は改心どころか経験や思考すら持ちません

そればかりか同じクソなのに自分達は違う

自分達は真っ白さ

そうこの便器のように

俺たちはクソとは違う

俺たちはこいつらを洗い流す便器だ


と便器にへばり付きます

我々は白い

我々は清い

我々は神そのものだ


そしてそのへばりついたクソを見て人々は不快になります

きれいに流れる糞は循環し、自然に帰り、また生命となるでしょう

しかし便器にこびりついた糞はしつこく粘着室で更に自分達は真っ白な便器だと言い張ります

そしてすべてを操る神のごとく振る舞うのです


正に糞中のクソです


もちろん生まれ変わらない本物の糞も存在するでしょう

こびりつくどころか始めから流れない糞

その悪しき人々を見張るためにこびりついていると言えるのかもしれません


つまりあなた方は黄ばみです


これは例えで文句ではありません

自然の摂理です


こうして人々は神に逆らうことにより、文明を維持していると言えるのではないでしょうか?


僕は悪いことをする人を糞だとは思いません

低能で社会の繋がりを認識できない猿だとは思いますが悪いものではない

そればかりか自然に近い、神に近い存在であり、やがて救いを求めて神にすがるより神の御心を知る存在です

その人々は悪いことに対しいいわけをしません

欲求に従ってしまった

悪いことをしたと認めます

なぜ悪いかはわかっていない場合もありますが罪悪感は持ちます

罪悪感はなくても言い分けはしません

悪いと思わないと言います


しかし黄ばみの皆さんはいいわけどころか認識すらしていません

何が悪いのか、それどころか正義を語り、迫害弾圧をしています

正に歯車アイヒマンと言いうことです


しかしアイヒマンは賢く有能で実直な人です

つまり誰もがアイヒマンになり得るということなのです


アイヒマンをクソだと感じている人々は特に気を付けた方がいい

自分もアイヒマンとなにも変わらないと認識できる糞だけがアイヒマンにならないようにすることができます


病気を治すことが出来るのは病気の症状を認識できる人だけです


必要悪をかざすのも良いですがその必要悪の根本に作用している政治的思惑を気付かずに東広島市の職員のように「国が言うなら従う」と在日韓国人への迫害を正当化するアホ、済州島4.3事件の復讐を行っている組織がこの町に存在すると説明すると「それは君に責任はないの?」と生まれる前の責任を押し付けてくる行政の部落民


これらすべての人々をだまし、保険詐欺等の巨大既得権を作り上げている政治犯


僕からすれば皆加害者であり被害者です


最近は僕への対応もまるで手のひらを返したように助けるためにやっていたとでも言わんばかりに作戦を変えたようです

ではなぜ母を殺害したのですか?

ばれなければ殺害したのですか?


もしかするとただの在日への弾圧なのかもしれません

南北朝鮮戦争なのかもしれません

戦前の華族だとかへの制裁なのかもしれません


確かなことは僕の周辺では、焼け野原の広島で親のいなかった部落民だか済州島民を育てたか飯を食わしたかしたおばあちゃんと部落民と思われる父を省いた親族は不可思議な症状が現れているということ


それは韓国人は長らく中国の属国であったから血が濃いから精神疾患だとするなんの正当性もない(韓国がそうであれば朝鮮半島のみならず日本も血が濃いし、そのような民族はほかにもいる)WHOの正式発表を少し曲げた日本のメディアや(最近はあまり聞かない)韓国で反日プロパガンダを繰り返す中共と既得権を同じにする労働組合


それらと同じ民族コミュニティの絶大な影響下にある日本の警察と反社会勢力と政治や行政


正しいと思うことの本質に作用している政治的思惑を理解せずに盲目の中で素直に言うことを聞く真面目で頭の良いみなさんを僕は気持ちの悪い歯車アイヒマンと表現しています

しかし飽きてきたし長いのでこれからは黄ばみと言うことにします


この世を蝕んでいるのは、、、