リアルタイムで電磁波

天皇の女系問題を綴っている途中から感じていた電磁波攻撃


最近は電磁波が緩いと言ってしまったことでもしかすると善意で緩めていてくれていたのかもしれない人々を被害妄想コミュニティからの迫害にさらすことになったかもしれないので先日謝りました


とはいえ実はお昼も比較的優し目でしたのですが夜は二方向から飛んできたりと腹部だけでなく肺や頭など被爆の影響が心配でなりません


そんなことを気にしながら皇室の女系問題について今問題があるわけでもないのに騒ぐのは日本人らしくない、と綴ったのが先程のこと

綴りながら夢中になっていたのですが顔がパンパンに張るような感覚で明らかに電磁波攻撃が強まっていました

これまでも中国共産党の支配下にあるとか電磁波攻撃をしようという感性が気持ち悪いと綴っている途中から強力になったりしてはいたのでその事を綴ったりしていたのですがそれにしても今回は特別鼻血が出そうになりました

この悔しさがみなさんわかりますでしょうか?


幼少期からヒ素などを盛られ、母も明らかに冤罪であるのに村八分にされ死に追い込まれ、自分ももれなく村八分にされそして電磁波攻撃が始まりました

そして自分に起きたことなどを綴るとリアルタイムでメディアの人々が同じことを繰り返したりするのです

はじめは不審でしたがみんななにかと戦っているんだということがわかり始め僕も命を欠けるというと大袈裟に感じるとは思いますしそこまで生命力自体がないのですが人生を欠けて綴ることを決心しました

もちろんすでにボロボロですので懸けるもの自体があまりない訳なのですがそれにしてもお風呂も何日も入れなかったり、電磁波がひどいときには便が十日でないこともありますし、逃げるために生活しているようなもので、手も顔もおじいちゃんみたいになってきました


そして今日も何やら気に入らない様子


やはり中国派閥とかアメリカ派閥だとかの問題ではなく旧来の日本に対して恨みがあるのだということが何となくわかってきました


つまり僕には狭い範囲でしか逃げ場がないということ


電磁波攻撃が公的な行いであればこのように発信していて問題であれば言葉で話せばよいのですがそれもしません

このまま早く死ねばいいのにと言ったところなのでしょう

もちろん生まれる前からそうなのですからいまさら何をしても同じことなんです

生まれる前から早めに殺そうと思っているんです


だから母は冤罪で罪を着せられ殺人までおかして村八分にしていじめられているのを見て喜んでいたのでしょう

そしてそろそろ殺そうと死に損ないのおじいさんを派遣して優しく声をかけるフリをしてヒ素などでも持っていたのでしょう

死ぬまでの一年はなぜかとても病の進行が早く鬱状態が酷かったですから


この国には本当にくそみたいなコミュニティが存在している


そしてそのコミュニティは国権深くまで入り込み、職権の乱用どころか日本人を洗脳したり、国体そのものを破壊しようとしている

それは皇室に対する対応からも明らかで僕が綴ったことが気に入らないということであればそれは自ずと女系天皇を推奨したい組織の行いであるということが用意に想定できる


なぜこのような日本の根幹に関わる問題であるにも関わらずこの国は自衛権を発することができないんだ?

それは明らかに行っている人々が同じ仲間であるということなのではないですか?

なぜこんなことがまかり通っているんですか?

何も考えなくてもわかるはずだ


そんなに自分達が悪いものだと言い張るなら生になぜしがみつくんだ

それは自分達が悪いものだとは思っていない証明じゃないか

つまり論理的狭義を悪用して国体を脅かしてでも自らの既得権を作りたいだけだということの証明じゃないか

なぜそんな組織を取り締まることができない

なぜそんな組織を法で裁くことができない

なぜ日本国民がいつまでも差別されなければならない

憲法にも法律にも触れている虐殺を許すということと同じことじゃないか!


せいぜい楽しむんだな


世界が見ていることも知らずに


いつまでも王座から見下していればいい


お前達にもう未来はない


人間は金じゃない


その事がわからないんだから自ずと道は定まる


安心して死ねる


気持ち悪いがな