捏造飛び交う歴史世界においてハンセン病も含む正しい部落差別の認識を考える

捏造飛び交う歴史世界においてハンセン病も含む正しい部落差別の認識を考える


日本では法律や憲法よりも高い位に位置する存在がいます

それは部落民と表現できる集合体です

憲法では華族豪族これに類する存在を許さないとありますが現在でも未だに住宅補助どころか全ての権力構造に強烈に食い込んでおり様々な優越を行使しています

その際足るものが公安警察による電磁波攻撃の対象を選ぶ基準の情報を部落民にだけは先だって伝えているという情報差別でしょう

それにまつわるヒ素の混入や集団ストーカーなど内部で悪事を働いてしまう人々による冤罪逮捕や選別のみならず、映像を見ただけで対象に強烈な情動を抱かせる洗脳や対象が残虐な殺人事件を引き起こし罪のない人々が犠牲になったケースもあるほどです


そんな部落コミュニティでは朝鮮人の血が混ざった人や混ざっていない人、混ざっていても日本人の人やなぜか日本を憎む人など様々です

日本に生まれ日本に育ちながら日本を憎むのは部落コミュニティ内部にどうしても生まれてしまう冤罪や証拠の捏造による被害にあってしまった人々による強い反発心です

それと呼応するように他国の工作員とまでは言えないまでも自らのルーツを他国に感じてしまう被害感情とも言えると思いますし他国の工作員による扇動が成功しているとも言えます


しかしやはり何よりも問題なのはこれらの被害を引き起こしてしまう右という理念の性質によるものでありその閉鎖的な空間に必ず生まれてしまう特権を悪用する存在を粛清することができないことにあるでしょう

安部政権になりようやく少しづつ動き出したようですが粛清と同時に生まれる冤罪者への配慮などが全くないところに疑問が浮かび上がります


この被害を引き起こしてしまう根幹にあるのも被害感情で僕の経験も踏まえた間違いないと言えるものだけでも十は下らないキーワードが存在します

一応いくらかはまとめてみたので此方をご覧ください

いくつか紹介すると、例えば家が貧乏で肉を食べる習慣があまりない場合に普段自分は肉を食べないと発言をすると、過去に部落民はトサツ(牛などの解体作業)を任されていたことを被害と捉えているということを知っていて侮辱された、となります

そもそも部落民というキーワードすら言ってはならないとされているのに過去にトサツを任されていたこと自体知りませんし、それを差別の被害だと捉えていることどころかトサツが被害になり得ることすら知りません。どこかの誰かプロのお肉屋さんや工場で行っているとしか思いませんし、考えたことすらありません

しかし被害感情を刷り込むことにより求心力を高め既得権としていくために洗脳された部落コミュニティではこれらがヒ素を混入するためのプロセスとなり得るのです

臭いと言えば海外の血が混ざって日本人より体臭の強いことを差別されただとか、俺お前の仲だと思っていたら自分達は天皇の親衛隊なのに一般人に偉そうにされただとか、一体何を言ってはならないのか全く見当がつかないことで暗殺のターゲットになります


そんな人々が美しくないとされる人を"差別してはならない"として美しいとされる人をコミュニティの推薦によりお見合いさせます

基本的に断ることは不可能に近いということが実体でこの活動も子供を捲き込んだ様々な事件の引き金になっています

何よりもその"差別してはならない"と思わなければならないと思っている、または思わされている人々が神経症のように敏感になり民主主義に介入します

自らが元々被害感情を持っているのに婚姻に制約をかけられたことで更なる被害感情を自らが刷り込むことになります


そんな中でも歴史的に確かだとされているハンセン病についてはどうでしょうか?

もちろん差別はあったのかなかったのかでいうと明らかにあったでしょう

しかしそれは美しい人が美しく生まれたからいつも性的な目で見られてセクハラを受けていると言っても同じことです

ハンセン病患者を閉じ込めたケースがあるというものも確かに閉じ込められた人もいるようですが例えばたたら製鉄という鋼を作っていた一大インフラではいわゆる国家をあげての大公共事業です

現在でも刃物鍛冶を志す人の中ではこの鋼でなければならないと考える人も少なくないほどの高品質な製品を作っていた工場です

その最先端科学工場で働くことができていた人々が差別されていたのでしょうか?その差別はいわゆる保護という観点からも考える事ができますし何よりもハンセン病患者さんの一番の重荷は人に見られることに対する恐怖ではないでしょうか?

差別がなかったというわけではなく差別から守るために隔離した、又は引きこもることを選んだ例があるということも考えなければなりません


更に言うなれば当時の医療情報の大した統制もできていない世界において目に見える形で症状が出ていて移ると死ぬかも知れないとなった場合に一般大衆にどのような対応が可能だったでしょうか?

もちろんだからと言って差別はなかったと言いたいわけではありませんが当時の人々からすれば隔離するという手段が思いやりのないものであったのかどうかも考えなければなりません


部落民は近親相関の影響で骨格の変形した人がいますが僕もその一人です

人により様々で奇形とも言えない人もいたり程度にもよるでしょうが僕の場合は頭がでかく子供のような形態をしています

首の脊髄の数が多くまっすぐ向くと顎で締め付けられ呼吸ができません

自ずと少し猫背になり、肋はロート胸と言われる鳩胸の逆で走ると心臓が圧迫されサッカー選手は無理だと挫折しました

痩せるとラピュタに出てくる巨神兵そっくりなので赤パンを履いて千原ジュニアという一発ギャグで笑わせたりしようとしていました(Jr.さん気にしてたらごめんなさい)がすでに村八分であったようなのでそれも叶わぬ夢となりました

足は扁平足で数キロ歩くと腱鞘炎や内反小指でとても歩けたもんではありません

しかしそれらの特徴を知った小学生の頃はなんとも思わなかったしなんとかごまかしながら大好きなサッカーに打ち込みました

中学生の頃にはヒ素の混入の影響もあり鬱状態が慢性化していましたが思春期のコンプレックスだと感じていました

33歳の時に自分は部落民や韓国の済州島民など近親相関の文化のあった一族の子孫だとわかりましたが日本の山々の妖精のような役割を担う存在だったのかと思い神道との繋がりや子供の頃に昭和天皇に強い情動を感じたのは先祖から代々伝わる何かが受け継がれているのだなととても崇高な思いを巡らせました

フェアリーがリトルなのはファンタジーではセオリーです


これらすべては僕にとっては普通の事であり人より劣っているとか自分を悪い存在だとか思ったことすらありません

しかし多くの子供の頃から部落民として育てられた人々は被害を求心力や既得権とすることで生まれている洗脳による被害者ですのでコンプレックスを刷り込まれているのです

現代の人々を悪者にするつもりはありませんがもう止めて欲しいのです


因みに中国地方ではたたら製鉄を立ち上げ他に行き場のなかったハンセン病患者さんを一手に引き受け工事から製造販売を行っていたのは安倍晋三さんの先祖の安倍氏です

阿部さんの先祖自身が部落民と言われた他国からの移民でありなん世代かかったのかわかりませんが成り上がるには相当な道のりだったのではないでしょうか?

その課程を共に歩んできた部落民とされる人々が被害感情を持つということはとても悲しいことです


現代に至っては歴史の捏造が無かったと言い切るのは不可能に近いでしょう

だからここに綴ったような物理的、生物的、確率的、普遍的な観点で物事を見ることが必要なのではないでしょうか?

一方的な見方やご都合による偏見やさらには多くの捏造が存在している人々のいう歴史認識だけを採用する国家権力に近い存在は重罪に処すべきでしょう


証拠のない弾圧や粛清をするのであるのだから証拠のある捏造などを行った部落民を野放しにして電磁波攻撃などをしている現状はどうなのでしょうか?

頭がおかしい、洗脳されているとしかいえません

気持ち悪いです

やめてください

自分達の仲間であってもちゃんと取り締まってください


日教組を始め能動的で自らの欲のために行うような悪意のある歴史の捏造は国体を揺るがす重罪で死刑が妥当です

他国のエージェントとの繋がりがあればそれは戦争行為です


僕なんかを部落民ではなかったからといじめておいて、部落民だと分かって明らかに優しくしてくれるのはとてもありがたいですが大切なことを見落としていませんか?


何よりも部落民の中の清き人々が洗脳された被害感情から脱却することが必要なのだと感じて悔しいです

上念司さんを始め愛国を名乗る部落民の人々は法や倫理観よりも部落コミュニティの掟を守りますので日本としては左ということになります

部落コミュニティの右であり、それは日本を分断する事と何ら変わらない極右どころか左の人々と同じ売国者と言えます


愛国とはなんでしょうか?

今一度日本とはなんなのか

部落とはなんなのか

言ってはならないではなく、戦後の部落コミュニティが行った悪しき面も含む真実を教える教育が必要なのではないでしょうか?

このブログは民主主義を構築するのに良いものをもたらします

是非ご活用ください


僕が隠れているのは食事にヒ素など薬物を混入する被害妄想集団に殺されると思っているからです

それを精神病だというのなら部落コミュニティの活動による被害です


僕こそが右

昭和天皇に論理教育を施した杉浦重剛先生と同じことを独自に辿り着いた僕こそが国粋主義

悔い改めよ

お金ください

くれなきゃ意味がないんです

人間はお金じゃないというのなら、、、