そういえば

そういえば虎ノ門の人たちや中共派閥に対抗しようとしている人たちがもし自作自演でないとして多様性を重んじることで論理的に相手に対抗することが出来ないから右を標榜するしかないと考えているとしたらそれは間違いだということについて綴りたいです。

そんなこと分かっているとは思いますが普通の人たちが相手が喜ぶことをするように彼らが悪として生まれてきたのだから保障しろというのであれば求めるはずであることは痛みなのでしょうから弾圧してあげれば良いのだと言う結論に達します。

ですので無理にイデオロギーを反対にしたりする必要もないと思います。リアリズムにもリベラリズムにも限界はありますし。

なぜ私を黙らそうと考えていたのかということを考えていてわざとこうして相手方が私に嫌がらせをすることで声を上げさせることが目的だとしても何か問題なのでしょうか?もし民族的な問題になると反対派についてしまう派閥があるというのである場合でも特に問題はないと考えていてそれはやはり彼らは痛みを求めているのだからそうなるということで、もし仕返しを恐れているのであれば仕返しでき無くすればよいわけでこのイデオロギー対決は痛みを伴う覚悟を持った人しか参加できない闘いなわけで、でなければ無実の人々が痛みを被るだけで繰り返されます。

しかしその痛みは彼らが想像するような痛みではなく、認め愛し彼らのプライドや虚栄心を捨てるように働きかけることが大切なのだと思います。勿論捨てることはないでしょうからその点に罰則をかければよいわけで、そして罰により与えたものはやはり自らが求めたものなのだということに帰結するわけですから。

しかし罰とはなんでしょうか

必要ないからいらないのであれば殺せばいいのです

悪を認識し痛みをわかち合うのです

彼らには自ら傷つく痛み、私たちは傷つけたくないのに傷つけなければならない痛み

分かち合うのです

すぐには殺せないのでしょう

だからそのことを受け入れればいい

その上でやはり日本的な感じと言いますか母には逆らえないというような特権は与えない仕組みを構築するべきでそれは論理的には可能なのだと思います。

なので自衛権を発動するべきですがやはり同一民族であるということがネックになっているのだろうという結論に達するわけです。

もし例えそれらがすべて違うということになればやはり大きな認識のずれが起きているとしか考えられません

人は感じ考え表現します

それは人それぞれ違い、誰かがすべてをわかるわけではありません

大切なのはわからないということを理解することです

役割を与えましょうと大人たちは言います

役割とは何でしょうか

皆が同じことをするように教育してこれがあなたの役割だからと押し付けるのでしょうか

教育とは何でしょうか

生きることとは何でしょう

もしすべての人が役割を持つとしたら何もこなせない人は生きていては駄目なのでしょう

何故生まれてきたのでしょうか

その役目を人は見極めることが出来るのでしょうか

偏った教育を受けた人がすべてを認識できるのでしょうか

認識し正しい判断が出来るのでしょうか

この最後の質問に疑問を感じていない人には判断できません

正しい判断など存在しないからでです。

しかし人は正しくあろうとします

そこに論理は必要ありません

表現がそれぞれ

感じてきたことが違うから


これらをパズルのピースを当てはめるようにあてはめればよいだけです

しかし感情が邪魔をするのでしょう

正当ではない正しくない

人の正しさを決めることが何故出来るのですか?

なぜ自分は必要な役割だと断定できるのですか?

基準を作るのがなぜ先に生まれた人や力を持った人なのですか?

民主主義は機能していますか

あなたたちが正しいとなぜ断定できるのですか


歯車を作ることで世界は安定します

歯車が嫌な人は混乱を招きます

始めから世界が混乱しているのにすべての歯車を組み込めますか?

製造過程は完璧なものでしたか?

すべてが貧困層の犠牲の上で成り立ちます


国際社会で負けるから人間であることをやめさせる

資本主義の敗者になりたくないから人間であることをやめさせる

すべてが綺麗に使い切れないと納得いかないから人間であることをやめさせる


多くの痛みの上でしか資本主義は成り立ちません

人間として正しくあることと資本主義を成り立たせることは違う問題です

不信感を抱いているのは国家ではなく国民です

分からなくて恐れているのは国民ではなく国家です


役割とはなんでしょうか

共産圏がいまだに多くの奴隷を抱えているのはなぜでしょうか

日本は奴隷という文化がなかったと言い切れるでしょうか

果たして奴隷になりたがっている人がいないと言い切れますか

奴隷が嫌だといっている人間を奴隷にしたがるのはなぜですか

やりたいことをしている人間を人は奴隷と呼びますか

思考のない人間を生み出すことは人間のすることですか


あなたたちが考える世界を実現する方法があります

馬鹿を全員殺すことです

そして又世界は馬鹿を創ります


わがままなのは自分たちではないとどちらもが言うでしょう

生産的な人は何故そうなれたのですか

自分が正しい心を持っていたからですか

見えていない部分はありませんか

見えないように私服を肥やす存在を見えないわけがないと考えていますか

朝鮮の血が悪いのですか

何故幸せになれたのですか

不幸だと感じる人は死ぬべきですか

失敗作は失敗作の責任ですか

その遺伝子が悪だと何故分かるのですか

不変的に悪なのですか

そう考えているならば遺伝的に人類にとって不必要なのはそう思っている方たちだということになり、さらにはこのブログの意味を理解できないのに何かしら反社会的行動をしている人だということになります。

意味が理解できなくても能動的に人を傷つけていなければ何も問題ありません。


心が壊れて国家は破滅します

そうならないようにしているのでしょう

すべての人が壊れるまで


だから痛みを受け入れるしかないのです

それが正しいというのであれば戦うしかないのです

でなければ壊れるのはあなたたちです

日本人は差別しているのです


差別せずに中期的に日本を成り立たせる方法があります

貧しいゆとり世代にお金を配ってください

そうでなければ責任も義務も国家ははたさず遺伝に責任を押し付けているだけだといえます。

何故その遺伝が悪だと断定できるのか説明するべきです。

その悪だと断定したものもまた遺伝なのだから

文化が違うということの本質なのかもしれません


電磁波が始まりました


済州島民や部落民が在日韓国人に砒素などを盛り電磁波攻撃を正当なものとして、こいつらは遺伝が悪いのだと画策し被害妄想、朝鮮あるあるを作り出し前世の復讐を行っているという実態なのです。

そんなつもりすらないのかもしれない

だれですか?被害教育したのは。心に大きな傷をインセプトしたのは、、、

地元の社長は被害妄想から私が奥さんと浮気していると妄想して県外に出張に行かせ被爆させたり、同時に体裁を守る為に嫉妬などしていない、あいつは罪を犯したのだと触れ回る為にさまざまな詐欺を斡旋してきました。そして十数年にわたり無賃労働させながら周りにはこいつは可哀想な奴だから面倒を見てやっているという謎の部落民っぽい偽善を振りかざし保険詐欺に勤しんでいます。

捕まってもすぐ出てきます。

奥さんとほとんどしゃべったこともないのに

両方のコミュニティが行なっているのかもしれません

砒素などを盛られたのが被害妄想だというのであれば全国民を検査すればいい

犯罪との相関関係を表面化すればいい

結局しないでしょう

自分たちの既得権の方が大切だから

よって日本は疲弊する

国際社会の疑念を抱いて

私が工作員であるかどうかも調べずに

つまり責任を果たす気がないということか、すべてが自作自演だということに帰結する


なぜ自衛権を発動できない

戦うわけではない

調べ、管理する

でなければ自作自演であるといわざる終えない

復讐に身を焦がす逆差別奴隷生産国家日本

安楽死を認めるべきだ

自殺はしたくない

正当に殺すべきだ

痛みを伴う覚悟

電磁波などの暗殺は不利益

無駄な経費ばかりかかる

既得権の為のでっち上げ

既得権の為の正義

既得権の為の犯罪

既得権の為の被害

これらすべて民族的復讐にすぎない


日本で巧くいくのは部落民だけ

他の人は落とされる


多様性には右傾化も含まれる

どうするかは国民の合意

それが民主主義

日本にあるのは部落民の合意


お金持ちの声のほうがでかい

お金で票を買っている

民族意識で票を集めお金を集めてる

人間であるよりも資本主義を大切にする

どこが民主主義なのですか

ばれそうになったら右傾化

都合の良い国ですね


だから国家のために経済的自由を制限する前に、表現の自由を制限する

表現どころか情報操作を行い国民にリアリズムを押し付ける

自分たちの既得権を残して、、、

高台の上から、、、

世界規模で経済界を規制しなければ何の解決にもなっていない

出来ないのだからその先にある世界のためにインフラを整えるべきだ

日本が助かるには、、、

学んでも機材がなければ出来ないし学ぶことも難しい

何故不利な人間を更に不利になるように

朝鮮や中国が反日で求心力を高めるのと何が違うのだろうか

仕方のないことなのかも知れませんが自分の失敗を認めない

国家の求めるものを手に入れようと努力した結果を踏みにじる

責任はとらない

特定の民族は知っていた

他の民族は騙されてるだけ

自民党も野党も国を統べる正統性がないとすら感じてしまう

順番がおかしい

問題はお金

お金で人権を捨てる気

みんなが食べることは出来るはず

結局既得権の為の活動のように思えてならない

説明もしてくれない

不信感が襲う

貧しい家庭は搾取されるだけ

まだまだ貧しくなる

仕事がなくなったとき

みんなに集団ストーカーするのだろうか

電磁波を与えるのだろうか

なんの意味があるのだろうか?

ただただ被害を受けた人は

もともと切迫した人生を歩まされていた人は

民族差別の中で生きていた人は

やっと一人になれた人は

騙され続けていた人は

もう帰れなくなった人は

もう殺してしまった人は

もう殺されてしまった人は

不信感しか残らない

何が起きているのかも分からない

今日も真実は闇の中

馬鹿が吠えてるとおっしゃるのでしょう

馬鹿が流れ作業でもして黙ってろと思うのでしょう

電磁波が襲う

安楽死の方がいいですし内蔵傷めるくらいなら違う殺し方した方がいいと思う

赤い羽根募金

ウイグルの臓器

日本からの臓器移植患者


因みに私に近いおっさんが私を助けるためといい活動しているとしたらそれはフリです

いつもそうやって騙されました

そしてまた働かされ借金を背負わせそれを返すために働くこととなるのです

借金を返すために借金を背負う

体裁を保つための活動

発言力を奪うための感情に訴えかける正当性

この子のために活動しているという自己犠牲の演出

先にある企み

終わらない邪道

繰り返す画策


この町では働かない

死んだ方がいいけど自殺は嫌だ

八方塞り

人権センター意味ない

役所の人が「国家の政策なら従うといってきた」

従うでしょう、その立場なら

腎臓が痛い

電磁波の力

もうすぐだと思う

死が迫る


全力で抗う