国民よ、馬鹿なままで

マネーワールド~資本主義の未来~を見て

格差を是正せずに資本主義を維持しようとすると教育の二分化が必要となると考えられます。

リベラリズムとリアリズムを使い分けるとした場合、富裕層にはリベラリズムでも問題ありませんが貧困層には問題があります。

その問題は個人ではなく国家にとって社会福祉の負担が増えるということです。

それにより使い分ける必要がでてきます。

お金持ちがお金は私たちのものなのだから金融緩和しても私たちに払えということになると内部留保であまり循環しません。

円が100出回っていてお金持ちが70貧乏人が30とした時に100増やすと全体で200となります

相対的に100分の70が200分の70になっては損した気になるのも仕方ありません

ですのでどうせ給料が払えなくなりリストラするくらいなら企業に緩和した方がよいのです。

170対30、、、

極端な表現ですがこれで仕事にはありつけますが

?意味ないでしょ、働くの嫌な人多いから

しかしそうなるのも無理はありません。

暇な人々がすることを考えてみてください。NHKの取材力、編集力は素晴らしいですね

ベネズエラを日本と同じに考えるのは間違っていると考えますが

結局反社会的な存在が潤うというのは理解できました。

ですのでやはり薬と風俗などつまりヤクザ組織を合法化するべきです。

古くから都合よく利用してきたくせに、、、

というか同じものなのに

たぶん皆さんもその場その場で必死で生きていたらそうなっただけであり、お年を召されている方もいますし、時代の被害者だという側面を完全には否定できるわけもありませんし、その文化や伝統を守れるのであれば承認するのではないでしょうか?

勿論戦地に赴かせる兵士となって頂くこともよいとは思います。適材適所とは正にこのことでしょう。


しかし何よりも考えるべきことは資本主義というものが世界規模で歪、耐えられなくなっているということでありそれを解消しなければなりません。

その解消する過程でどうしても問題になるのは弱い人々です。

それは経済格差だけではなく知能や逃げたいけど将来があるので逃げることすら叶わないといった人々でありいわゆるコミュニティにより洗脳されている人々でしょう。こういった方々は薬などが合法化されたとしても良くて売人、ほとんどは個客となり人生どころか近隣住民を巻き込む事件を多発させることとなります。

そればかりか法の変化に敏感な彼らが考えることは正にどうすればより儲かるかと言うことでこれは同時に良い洗脳の機会を与えることになります。

薬、ゆすり、恐喝、強盗?

稼ぎがないからするのです

生活かかっているからするのです


国民に配った場合は損した気になります。

どちらにも配ったら円の価値が下がるだけで意味がありません。

なので企業に配りますが循環しません。使って循環させるよりお金を働かせたほうが安全に儲かるからです。

つまりお金持ちはこのまま裕福であり続けるためには大衆が馬鹿なままで奴隷となることしか選択できなくなっているのです。

お金を手放したくないばかりに、、、

とはいえ国際社会との兼ね合いを考えると仕方のないものなのです。

そして国家を維持することは企業に擦り寄ることとなります。

必要なものを作る人は価値があります。

必要でなくても必要と思われた人は価値があります。

しかし真に言い難いのですがほとんどの人はたぶん死んでほしいと思われています。

死んでほしいという言いかたは語弊があるとは思いますが極端に言うとそうなります。

しかし社会や人類、果ては生物までや宇宙まで現時空が存在できているのはすべてがあるからです。

一生懸命働く人やグーたら寝ている人、犯罪に手を染める人や痛い思いをしたことがない人


すべての人々がバランスを取って何が起こるかわからない未来に備えているのです。

アメリカで富裕層が続出する反面、多くの極貧相を生み出しています。

ユーロ圏では皆がゆとりある平和な社会を形成する反面、挑戦するインセンティブを失っています。

しかし日本ではこの両面の良い所、つまり富裕層を続出させるような煩悩にまみれた世界と協調性を重んじる平和な社会が同時に存在できるのです。

つまりその時々により選択することが出来る多様な社会を実現することが出来るのだということです。

それが反社会的世界と言えるのかもしれませんが現在の組織は違います。警察と同じでした。タブーが不必要な被害者を生んでいると私は感じています。

こういった方々を早いうちに悪い存在から引き離しさらには経済効果も生み同時に教育することも出来る素晴らしい方法を考えました。

現在のヤクザ組織を合法化しても地下組織はいくらか残ると思います。

しつこい様で真に恐縮なのですが民族意識を顕在化させこういった男女同権と同じようにし、求心力を得ることは今後は特定の規準を設け基本的にご法度とするということを発表します。そしてそれらに纏わり被害を被った場合(個人の盗聴を認め編集されていないと確認できれば証拠として有効)で証拠が認められれば有効としたりと出来ることはたくさんありますがそれを静止しているのが

中共派であり

公明党なのだと感じています。


綴る途中で脳がキャパを超えました

執筆中。。。。。


先に結論だけ

ゆとり教育世代を休ませてお金を渡してください。天才の卵たちが、資金が税金で補われているであろう工場で無駄に流れ作業に従事しています。

まぁ、人それぞれですが、、、

著者は一文が読めませんでした

文字が理解できなかったのです。

一冊の本を読み終えるのに8年かかりました。

覚えていることは付加価値を付けて売る、キャッシュフロー、、、金持ちと貧乏のお父さん、、だけです

こうして時間を貰い税金を搾取して文字を書き始めて実質3ヶ月が経とうとしています。

苦手なことでもそこそこ出来るようになったと自負しております。

得意なことだったら、、、もっと、、、

苦手だけど本能がやらなければならないと働きかけるのです。


得意なのに文字を書くのをやめた人

苦手なのに力作業している人

適材適所と同時に労働基準局みたいなのをもう一つ作って殿様商売じゃなくなるような仕組みにしてください

外国人労働者を守ってください

移民対策にもなります。