うまく行くために必要なこと

うまく行くために必要なこと




何か物事をうまくいかせるために必要なことは何だかんだでリラックスすることらしい


そうすることで前頭葉の海馬が開きクリエイティブで活力に満ちた活動が実現できるとか




そんなことを考えていて電磁波攻撃による影響を照らし合わせた




焦燥感、イライラ、不純感、矛盾感、怒り、


さらにはこの対象になるべくして選ばれているのは徳川の子孫や韓国の血が入っている人や部落民の掟に背いた人や嵌められた人


またはその子供たち




ヒ素を盛られたり、町中でストーキングされ社会生活が困難になるように画策されたり、様々な理由で嫌がらせを受ける




先祖の恨み


朝鮮人の癖に、


経済活動が上手く行かれては日本人として許せない、


部落民以外の日本人に上手くいかれては部落民として許せない


南朝鮮人には豊かになってもらうと北朝鮮人として許せない


日本人や徳川の子孫にはまともな生活をさせたくない


自分達の親が近親相関により子供を産まなければならなかったのは徳川や国のせいであり、アトピーなどの様々な影響があるのは不公平だ


美しいとされている人々は卑怯だ




こういった被害感情で活動している人々が日本には多数います




その人々は部落済州島コミュニティに集中しており、創価学会などの新興宗教はこの人々の民族意識を中心とした被害感情を煽る教育により強烈な求心力を産み出しました


その創価学会が作ったのが公明党です


その公明党は東京都議会で強烈な影響力を持っており、地方での国政選挙でもかなりの力を発揮します


公明党だけでなく自民党の議員もこの力により政治生命を左右されます


さらには労働組合や公務員、行政にもパチンコ台を持って入って射って帰るのが仕事だ、ということが通用した例や役所が覚醒剤で蔓延し、トイレで使用されたりする例があるほどの影響力を行使できます


年金の不正記録問題(失われた数十兆)にも何かしら関係しているのではないかと感じるのは差別などではなく自然なことです


東京都議会では警視庁の予算編成権があることなどから警視庁も創価学会、公明党、部落済州島コミュニティの影響下にあると断言できます


勿論、組織そのものは思考を持っているとは思いますが予算編成権を握られていることを考慮しなければなりませんし、その予算編成権を持つ人々が被害感情により求心力を得ている組織の人々であることを考慮しなければなりません




つまり公安警察が行っている電磁波攻撃も部落済州島コミュニティの力が関係しています




さて、この被害感情により統治するという言わば共産主義的発想により行われることはなんでしょうか?




例えば個性的な人や優れた面を持つ人は平等でなければないので弾圧の対象となります




その上で公安警察による電磁波攻撃を振り返ってみてください




つまり対象が人生を謳歌することが気にくわないということのようです




もちろん実際に行っている人々がどうなのかは知りませんが例えば気に入らなければ電磁波攻撃を受けさせるように画策することができます




なぜ出来るのかと言いますと事前にそのような活動があり、こういった人は対象になるよ、という話を聞くことで可能となります




だけれどもそんなことは起きるわけはないのです


公的なしかも公の安全を守るために特別な権利を与えられた公安警察で働くような人がまさか情報を漏らすわけはありません




ではなぜ出来るのでしょうか?




不思議で堪りません


できるはずはないのですが、、、


なぜでしょうか?




公安警察よりも権限の強い人々であれば情報を知ることができます




しかし公安警察よりも権限の強い人々が公的な行いのしかも公の安全を守るために特別な権利を与えられた公安警察による電磁波攻撃の情報を漏らすはずはありません


そんなことをすれば懲戒免職どころではすみません


もちろん政治犯罪であり、海外に強いアイデンティティを持つ人々に情報を流したということであればそれはもう戦争行為です


つまり死刑が相当だということです


であるのでそのようなことは起こるわけはありません


絶対に起こってはならないのです


起こるわけがないのです




ですので電磁波攻撃を受けていないのに電磁波攻撃の存在を知っている人々


集団ストーカーを受けていないのに集団ストーカーを知っている人々


ネットで検索した人やその発想がある人々


その人たちは誰から聞いたのでしょうか?




つまり特定はできているはずなのです


そうです、戦争犯罪人の特定です


これは只の犯罪ではありません


国体を揺るがす重罪でスパイ行為による他国との利益供与がある戦争行為です


しかし特定はできているはずなのに捕まることもありません




何故なら法律を作る人々や法を司る人々、それらにまつわる業務を行う人々の実に半数以上が部落済州島コミュニティの人々だからだと言えます


この半数というのは僕が勝手に見ていて判断したもので少なく見て半数です


実際にはもっと多いと思いますが真実は分かりません




なぜならその存在すら口にすることはこの国ではタブーだからです




一昔前は口にするだけで暴力による制裁を受けることもありました


この暴力は実体験です




言ってはならない、見ざる言わざる聞かざる


目の前で人が虐め殺されようと自分もその行いに荷担しなければ自分の身が危ないのです


そんな中で誰が口にするでしょうか?




人生を好転させるためにはリラックスが必要です




電磁波攻撃を受けながら腸が緊張して緑の便ばかり垂れ流そうともリラックスが必要です




言ってはならないとして何十年たつのでしょうか?


言わないことで何か好転するのでしょうか?


法律を作る人がその人たちなのに何が変わるのでしょうか?


北朝鮮や中国は人殺しをして最低だと言いますが日本は何が違うのでしょうか?


ウイグル人が殺されるのは可哀想で人権問題だけれども徳川の子孫や恵まれた容姿で生まれた人や部落済州島民に歯向かう人やその存在を口にする人々は虐め殺されても可哀想ではないのでしょうか?




そうか、体を傷つけて内蔵を摘出して殺害するのは良くないことだけれども


生まれる前から目をつけ戦争スパイ情報漏洩行為などにより電波など目に見えないもので時間をかけていたぶりながら蔑みながら笑い者にして辱しめに合わせ侮辱し、家族同士で殺し合いをさせボロボロになりながら少し早めに死ぬことは人権侵害ではないということか


そうだな、40年も生きれば幸せじゃないか


さらに少しでも長生きできればもうけものだろう?




これは殺害ではない、事故であり、寿命であり、すべては自己責任なんだ


そういうことか




納得です




リラックスが大事




りらっくすがだいじ




電波により直接脳に働きかけイライラする刺激を与えられているけれども、被爆により大腸菌が死滅して栄養の吸収が困難となり古くなった細胞を排出することが出来ずにその滞った細胞やがて癌細胞になり、そういった体への負担もあり精神が不安定になっているけれども、公の安全を守るためにテロを防ぐためにテロを起こしそうな人を作り出しテロを起こしたくなるような仕打ちを与えて脳に直接働きかけて栄養も取らせずに意識を狂わせるようにして実際に秋葉原の連続殺傷事件どころか戦後何十件何百件と実際に凄絶な事件が起きているけども公の安全のために公安警察は頑張っているんだ




ご苦労様です




本当はやめた方がいいと思うのですが何か意味あるのでしょうか?




ほんとに気持ち悪い行いだと思いませんか?




そしてまた差別だと騒ぎ権力を確かなものとしているのです


そのために行っているとすら言えます




差別されるようなことをしている人々がいるのを知っている部落コミュニティ内部の人々に懸かっているんですけど”言ってはならない”のです


一緒にその行いに参加しなければ自らが危ないのです




これが部落コミュニティの現実の姿




皆さん、ヘド出ませんか?




出ませんよね?




ヘドがもう大量にあるから僕らからは出ません




権力の半分以上がヘドで出来ているから、、、




そして僕はテロ思想を持っているとして強烈な電磁波に晒される




この国を蝕んでいるのは、、、