それは違うと思う

【DHC】10/18(木) 有本香×居島一平【虎ノ門ニュース】をみて


有本さんが外国人労働者について言っていました

本当にはてなマークがいっぱいでました

金融緩和して企業にお金を配ってそのお金を国人労働者に払う、、、、?

この売国奴!

外国人にお金あげるってそういうことなのですか?それで世界貢献、、、?

でもボランティアやめてるし外交的に仕方がないのかもしれない。ただ何となくだけど経団連が潤うのがなんだか気に入らないというか、、、恨みがあるわけではないのですが、、、

まぁそのお金は市場に出回るのでしょうし、本国に仕送りするのでしょうから昨今冷え込んでいるであろう金融関係も儲かるのでしょう、

やはり既得権であるような気がしてなりません

今日も不信感が心を襲う


自民党の皆さん

なぜ国民に試練をお与えになるのですか?

国内へはリベラルな気持ちで、つまり保守的であればよいのではないでしょうか?

国際貢献は日本人が国外に出て行うべきなのでは、、、

しかし同じ釜の飯を食うことでしか仲間になれないのか、、、

確かに一概には言えませぬのですね

私のような凡人がいくら吠えたところでその何倍もお考えだということなのですね

だいぶ世界のことが見えてきて感じるのです、私目のようなものをお導き戴くために皆さんがいらっしゃるのですね

又、無駄に税金を使わせてしまったのですね

明日、職安へ行こうと思います


やっぱり、ネットで見てから来週行きます。

兄がいるのですが結婚してますし知らずに知らずに追い込まれるのかもしれませんが知らないほうがいいこともあるような気がしています。

そして町を出て土地に根ざした仕事を探します。悲しみが染み付いてるから

有本さんありがとうございます、心から

虎ノ門をはじめ、知識人の皆さん、素晴らしい旅をありがとうございました。

このサイトは今週で閉鎖します。

やっぱり電磁波が気になるので閉鎖しません。

死ぬまでやります。