イランを救えば中東が救われる、、、といいな

イランを救えるのは日本だけ


これは中国の工作ですか?

https://jp.reuters.com/article/lse-m-a-hkexlse-idJPKCN1VY267

このニュースは勘ぐりが止まらなくなる

多分香港取引所の皮を被った中国の工作で日本から香港にプライマリー上場しているのはパチンコ系ばかりだけど何でも日本取引所ではパチンコ系は嫌われるのだとか

差別と謀略の地域で生き残るのは至難の業です


そんな中でも数千年に渡り生き残ってきた皇室という存在がどれだけの奇跡かと考えるとやはりただの運だとは思えない

もちろん極東であることや島国であることは大きな要因だ

しかしながら現在のように飢餓に苦しむことは比較的無いと断定できる豊かさの中で過去の皇室と同じように近代化や資本主義の波に押され苦しんでいる指導者たちがいる

そんな中でもイランは出光をモデルとする百田尚樹さん執筆の海賊と呼ばれた男という小説にもなった感動の物語やその話に由来する現在まで続く原油の取引により日本と経済的つながりだけでなく総理大臣よりもさらに上に天皇という宗教指導者が存在するという類似性を持つ

もちろん戦後のアメリカによる支配などにより日本の天皇という存在は権力への介在を一切禁止しているという違いも存在する

しかしながらその根幹にある正統性に由来する求心力は全く同じものだと言える


そんな類似性が存在しながら全く違う形を送っているのは戦争による敗北であるのは確かで現在イランが追い込まれているのは第二次大戦次の日本と全く同じ理由だ

つまり時間を遡れば第二次大戦時の日本と全く同じ状況に追い込まれていると言える

その根幹にある問題は人権に付随する人類普遍的な正当性

イランでは多くの一般市民が押さえつけられ苦しんでいる

しかしその苦しみを現在直接的に生み出しているのは経済制裁

イランではテロリストと軍の境目すらもわからないほどまでに統制が難しくなり始めている

アメリカとイランのどちらが正当なのかはもはや関係がない

核など世界を破滅に陥れかねない技術が統制の取れていない組織や国家の手に渡るのかどうかという瀬戸際


しかしだからといってイランを見捨てることはできない

日本はどうすることができるのか

結論から言うと日本と同じ形にするということが救いへの道なのではないかと思う


中東の争いはトルコ帝国とペルシャ帝国といった帝国間の争いや聖書に由来する

民族だけでなく様々な理由で混戦している中東でもイランは一国で複数の国家と対立しているので大きな軍を持ち極めて神経を尖らせている

普遍的な問題として戦争にどちらが正しいなんてものはない

それぞれがその時に最善の選択をした結果だけが歴史を作ることになるのだから

正義がコミュニティに由来するという現実がある以上、戦争も免れない

だからこそ人類は殺し合いを避けるために唯一の正しい選択である語らい合う事を止めてはならない

だからこそ安倍総理のイラン訪問は無類の価値を放っているのだ


しかし何やら中東への軍の派遣を行わない様子

何でもイランに遠慮しているのだとか

これでは全くの本末転倒

なんのためにイランまで行ったのか

とにかくイランに関する問題には全て出来る限り参加して更には日本から主導する位の気概を持って当たらなければならない

そうでなければイランを助けることもアメリカをなだめることもイラン国民を救うことも戦争にならないように影響を及ぼす事も何もできない

語らい合うどころか問題から離れてしまう


そしてまた他国民を犠牲にして見たくないものに目を背け近親相姦児の集まりである日本人は何歳になっても子供みたいな形態をして責任から逃れアメリカが悪いだの中東は文化が違い過ぎるだの言い訳どころか文句ばかりを言い放ち少しづつ国際社会から白い目で見られ衰退していく

そしてお金がなくなればあっという間に奴隷化してしまう

どこが平和の国なんだか

できることをせずに無責任に存在しながらわざと戦争を巻き起こしていると言われても仕方がない

若い頃に勉強ばかりしていないで友達付き合いをしていれば当たり前に理解できることが理解できない

イランに何度も足繁く通い「連合に参加してごめんね、みんな(国際社会)の顔もあるから、なんかあったら言ってね。また来るね。何でもいいから連絡してね」というだけで済む話

しかも相手は自分(日本)と過去の自分と全く同じ状況に追い込まれている存在

その時に手を貸してくれた友達(イラン)がまさに窮地に立たされているのにあたふたして中立ですと言いながら見捨てる気まんまん

仕方がない

運がわるい

ルールが

正義が

必要悪が

神様が


日本はもう昔の日本ではないようだ

大東亜を守ろうとした志やそれ以前から持っている豊かな感受性から来る目の覚めるような発想を持っていない

もちろんそれによる弊害もあるのかもしれないけど現在の問題は何もしない無責任体質であることだ

こうして考えるとやはり日本の日本たる下地を作っていたのは徳川まででその後の気骨ある日本などはその名残にしか過ぎないようだ

松下村塾明治維新から始まった薩長による日本統治は日本たる日本を破壊し国家を破滅へと導くレールへと乗せていると言われても言い返すことはできない

なぜなら事実だからだ

自分達が差別し創りだした内部のゾンビだけでなく自らを助けてくれた国家すらゾンビ化するために卑しく税金を搾取するだけの国家

国家の体を成し皇室という日本の軸による権威だけを利用するガキ畜生

その根幹にあるのは何も決めない、何もしない、生活保護でオナニーしながら文句ばかりたれている僕と全く同じもの

違いがあるとすれば僕は強い力による弾圧を受けているから仕方がないと言えるし困っている仲間もいない、というか仲間すらいない

一方、日本を統治している憲法で禁止されている特権階級による活動を見る限りは助けていただいたことすら忘れて放置する気のようだ

更にはそれらの選択はどんどん日本を蝕み疲弊させていく

国内の自ら作り出したゾンビにも無責任で他国民すらゾンビ化したいようだ

これらの根幹には部落民による被害感情を子供達に洗脳刷り込みしていることによる副作用が関係している


そんな洗脳された人々の目を覚ます良い方法を考えた

密約により日米イによる軍事提携と経済協力

あとはなんとか頑張ってください


又は日本の財政出動によるインドとイランを結ぶ経済圏の確立を背景とした新しい儲け話の創作

とにかくイランに関することに着手して経済を安定させながら民主化を図りながらテロを抑止しながらハメネイ師のポジションを守りながら、、、


大変だけどでもイランにはそこまでする価値や理由があると思う

インドにマリファナを作る畑を作ろう

自然の太陽によりとても質の良いマリファナが低コストで作れるし、そして世界中に売りさばく

と同時にインドに自衛隊の駐屯地を作り、、、

イランに必要なのはTHCではなくCBDだ

テトラヒドロカンナビノールによる幻覚ではなく、カンナビジオールによるリラックスだ、、、多分


お金ください