中国の5Gや人口によるデータベースが世界の覇権を取るというのがおかしい理由

中国の5Gや人口によるデータベースが世界の覇権を取るというのがおかしい理由


5Gは単純に流行りものだ

それひとつで世界の技術をすべて覆すようなものではないばかりでなくモデルチェンジや6G7Gと永遠に変化していく

その端的なものを指して世界経済と世界の軍事的均衡、政治や国防まで同じレベルで話し合うようなものではない


中国の人口量によるデータも一見すれば人が多ければ多いほどよいように感じるかもしれないけどそれはあくまで中国のデータ

中国で商売するなら使えるだろうけどなぜ世界覇権の話まで発展するのか意味がわからない

さらに言うなれば数はある程度集まれば平均化するのでいくらでも取れれば良いと言うものでもない

もちろんより詳細なものともなるし説得力は強い

しかし中国のような農村との貧富や教養や至るところにある差を一緒にデータをとったところで何の意味もない

一億総平均化しているある程度裕福な日本のデータの方がお金になるし頭のおかしいというか変な人間の少ない日本の方がとても精密で有益なデータとなるのは一目瞭然

中国の貧しい農村の人が欲しがるものや行動原理など想像に対して大きな相違は見られないだろう

それは同じ人間だからだ

欲求や感情の反応に大した変わりはない


なぜそうまでして中国を持ち上げるのかを考えるとやはりただの工作に思えて仕方がない

僕のアンドロイドでも飽きもせず嫌がらせを行っているがこんなことを許すということはGoogleや日本の公的な存在が手を結んでいるということだろう

電磁波攻撃が"差別してはならない"コミュニティによる長年行われている軍やインテリジェント機関御用達であることは明らかなことからやはり米中戦争自体も自作自演だとしか言えない


イランのタンカーなんかは日本が仕掛けたものではないかとさえ感じている

なぜなら憲法改正したいからだ

このしたいというのはした方がいいという意味だ

いつまでも日本だけが同じ民主主義陣営の人々に死んでもらって後ろで隠れているわけにはいかない


これから始まるイデオロギー対立はいずれ起こることだし、たとえ戦争になったとしても悲しむことはない

起きなければ更なる悲劇が待ち構えているからだ


それについて小学生でも分かるように説明するとドラえもんがいなくてジャイアンがお金持ちになるとのび太やスネ夫は困ることになるということで理解してもらえるように思う

実はジャイアンはいざというときはスネ夫の財力やのび太と仲良しのドラえもんの存在により抑制されているのだ

現在の世界でいうならジャイアンはまさに済州島民からなる"差別してはならない"コミュニティと手を組んでいる中国

中国の大陸根性により産み出される世界はウイグルの臓器摘出や電磁波攻撃や集団ストーカーを見てもらえばわかる

頭がおかしいことが一目瞭然だ


しかしこの対立が冒頭で述べたように自作自演であるということを考える必要がある

それはやはりジプシーバイキングや済州島民、部落民やユダヤなど我々は差別されたのだという被害感情を煽ることで既得権としてきた組織による民族交流による洗脳が世界を覆っているからだ

そこで対立したのがトランプ大統領だと見えるけどやはりすべてが 自作自演だと思っている


これは世界の潮流を変化させるかどうかの内部分裂が起きているだけであり言わば夫婦喧嘩

しかし世界の根幹に作用している人々の動きを見れば右傾化していくことはあらかじめ決められていることなのだろうということがわかるだけでなく起こるべくして起きているイデオロギー対立や人類普遍的に起きる反応が起きているようにしか見えない


どれだけ理想を掲げようとわがままな貧乏人を助けるのに我が子と他人の子は差別してしまう

同じ文化を持つ我が子のワガママと違う文化を持つ他人の子のワガママを差別できなければ人類に未来は無くなるからだなぜなくなるのかというとタガが外れて正しさが無くなるから

正しさがコミュニティに付随する限り一定の距離を保たなければ自然と人間は殺し合いを始める

どうせ殺し合うのならなるべく国には干渉し合わないように距離を保つしかないのだ

距離を保ちながら助けるところは助け、自立すべきところは自立する

そこには大きな痛みも伴う


なんだか自分の事をいっているような気になったけど一応言っておくと僕は部落済州島民コミュニティによる迫害や弾圧を受けているのだから償うのが先だ

国際問題とは違うということを理解してくれ


中国の民主化はもしかすると世界のイデオロギーを変化させ急速な世界平和をもたらすかもしれない

その後の未来で問題となるのは僕のような存在だろう

だから早死にさせたいのか

やり方が汚いな

無責任な正義や罪の捏造による暗殺ではなく死刑にするべきだ

でなければ更なる痛みが降りかかることは普遍的なものだ