僕に起きていることを家族に置き換えて考えてみた

僕に起きていることを家族に置き換えて考えてみた


僕に起きていることについてはめんどくさいのでここでは綴らない

簡単に言うと部落済州島民コミュニティから親族を殺害され僕はホームレスになるために産まれたときから虐められヒ素などの薬物を混入されていた

その理由の根幹にあるものは戦前の華族の子孫だとか朝鮮系の血が流れているだとか

この国ではモンゴル系や東南アジア系の部落民が自分達こそが生粋の日本人だとどうでも良いことでコンプレックスにより他民族を弾圧していると言う実態があると言うこと

気持ち悪いです


それらの出来事を家族間の問題に置き換えてみた

ひいひいおばあちゃんやその一族が高い位の人でヒイヒイおじいちゃんは貧乏な出の人

ほんとは憎み合うけど何だかんだで結婚

生まれた子供たちは大きく分けて二パターン

部落民と結婚した人と韓国人と結婚した人

部落民と結婚した人は嫌々だけどこのパートナーと結婚することになり、このパートナーは未だにこの血筋を憎んでいる

同じ日本人だけど日本人だとは認めたくはない

都合良く韓国人と結婚した人がいるのでヒ素などを混入することにした

そこには多くの被害感情やコンプレックスが存在する

挟まれた部落民と結婚した人も何だかんだと文句を言いながら心に闇を抱え自分のことは諦める、差別してはならない、言ってはならない

自分が我慢すれば平和でいられるから、、、

そして子供たちはまた部落民と結婚することを余儀なくされる


韓国人と結婚した人の子供たちは比較的体も大きく見た目も美しい

経済圏で力を発揮し優越的な立場に立つことが多い

しかし異国へのアイデンティティが強いので比較的国家や文化について愛着が薄い

なので部落民は又考えた

差別してはならない、優越的な面が多いからヒ素を混入して鬱病にしておこう、だって僕こそが日本人なんだから

そして時が来れば殺す

ついでに保険が掛かっていれば儲かるな


そして四世代

ヒヒ孫がヒ素の混入や自分のルーツや置かれた状況に気がつく

ヒ素だ!電磁波攻撃だ!

そして全ての根幹であるヒヒお爺婆ちゃんに問い詰める

「どういうことなんだ!なぜ僕がこんな目に遭っているのを見過ごしているんだ?」

するとヒヒお爺婆ちゃんのどちらかもしくはどちらもが無視して電磁波攻撃を続ける


しかしここで更なる悲しい現実が襲いかかる

そんな気持ち悪いヒヒ爺婆ちゃんが対立を始めたのだ

ヒヒ婆ちゃんの後ろにはまともとは思えないような残虐なことを繰り返す中国

ヒヒお爺ちゃんの後ろにはヒヒ婆爺ちゃんの仲間たちを大量殺害したアメリカ


しかしどのように考えてもヒヒじいちゃんの後ろにいるアメリカと考えが同じなのだ

それもそのはず、生まれる何十年と前から世界のルールを作っていたのだから

しかも世界でトップクラスの豊かさと言う恩恵に授かりながら


しかしどうしても許せないのがヒヒ孫に電磁波攻撃やヒ素の混入を容認している気狂い沙汰

原因や行っている形跡や全てに指を指し示しこれは間違っていますと解き明かして回る

更にはその行いがこの国に生んでいる根幹の問題点を指摘して「この行いが世界を滅ぼします」と毎日のように言って聞かせる

もう止めてください、償ってください、なぜ僕がこのような目に遭わなければならないのですか?なぜ母を虐め殺すようなことをしたのですか?なぜそのような行いを容認しているのですか?

しかしヒヒ爺婆は沈黙を崩さない


僕は三十五才になりました

この国には因果応報と言う考えがあるそうですね

さて、子供の頃どころか祖父の時代から差別や迫害や弾圧を受けている僕たち一族の末端の僕と、

戦前に華族の子孫だとかとして一方的に勝った方が歴史を作るんだと言う感性をお持ちで数々の被害の歴史の捏造などを繰り返してきたという事実のある部落コミュニティのいう戦前の華族のによる被害のどちらに因果があるのでしょうか

その因果によりすべてが起こるべくして起こるのであれば僕がどれだけ人を殺そうともそれは因果なのではないでしょうか?

とすると現在のように強烈なイライラを無理矢理起こさせ真面目なオタクが秋葉原で連続殺傷事件を起こしてしまうほど、ちょっと悪さをする程度の青年が障害者施設で大量殺人を犯してしまうほどの強制力を持つ電磁波攻撃なる行いをしているということは因果応報によるテロを引き起こすために国家は活動しているという事になるのだから現在の国家権力はテロ組織に乗っ取られたという事になるのではないでしょうか?


この先に起こる僕のような存在の起こす事件や例えば政治家への武力による抵抗は国民主権の国家において合法的で自衛権に付随する自衛手段となるのではないでしょうか?

国家権力に近い存在が法ではなく因果応報による活動を容認し生まれる前からの弾圧や差別迫害を一部の民族コミュニティの為にふるうのであればその他の民族は立ち上がる憲法の倫理に付随する正当性を持ち得るのではないでしょうか?


ここで説明したヒヒ爺婆は僕の場合は国家です


お願いするので償ってください

それはお互いのためです

そして日本のためであり人類の為です


僕の犯した罪は確かにあります

しかしそこにも因果があります

なぜ部落コミュニティは自らコンプレックスを埋め込むような教育をしたのですか?

なぜ他の民族に隠すようなことをしたのですか?

なぜやくざの存在を許して労働益を搾取したり労働者が追い込まれるような仕組みを見て見ぬふりをして上手く統治できると考えたのですか?できると考えておいたのに突然締め付けに走り被害に合うのは貧困層でありその人々が凶暴化することがなぜわからないのですか?なぜその人々がまともな食事にもありつけず考える余裕すら与えずヒ素などを混入することまで推奨してアホを産み出しておいてアホのせいでうちの子が傷付いたと嘆いているのですか?なぜその子は傷付いたのですか?なぜ追い込まれたのですか?なぜ部落コミュニティだけが裁くことを許されるのですか?


それはあなた方が戦前の華族だからです


さらに言うなれば戦前の華族よりも陰湿で不正義で残虐で大きな搾取を容認している人間ならざる行いです


目を覚まして悔い改めなされ

今ならまだ許されるであろう

僕のケースはね