納得が行かない

納得が行かない


どれだけ考えても自分の罪の何百倍もの制裁を受けているとしか考えられない

確かに僕は罪を犯した

しかし天秤が壊れてる

僕が部落の血を引くと分かってから優しくなったのか、部落民から与えられた数々の仕打ちを同情してから優しくなったのか、真実は定かではない

しかしこうしている間も全てが画策である可能性があることや人生を奪われていることや僕の個人情報が部落コミュニティで共有されていることなどどれだけ秤に掛けても僕への仕打ちが重すぎる


部落コミュニティだからなのか事件の特異性によるものなのか


もちろんどちらもだろう

しかし僕は部落民だし、その事を差別しているわけでもなければ知り合いも部落民しかいない

それどころか何やら先祖のことで法を越えたとても重い制裁に合っている


事件のことで言うなれば様々ないいわけをしたい

しかしここでは言わない

これは配慮だと言うことだけは述べておく


その事はおいておいていま起きていることを精査してみたい

彼女を傷つけたのは多分25の時、二十六才になる頃だと記憶する

僕が行ったことはお笑い芸人に嵌まっていてそっくりな彼女が現れて爆笑した

確かに笑いすぎたのかもしれない

本当に反省はしている


しかし何よりも伝えたいのは元々似ているのになぜそこまで追い込まれるに至ったのかということ

更に言うなればこの事が問題となってなのか、なにが起きたのかすら僕は知らない


部落コミュニティでは何でも近親相関の影響で似た人が生まれやすいとか

他の国でも近親相関でなくても似た人が大勢いるけど更に多いということだろう

自分の出自を誇れないように教育したのは部落コミュニティだ

つまり彼女を傷つけたのは部落コミュニティの教育だ

更に言うなれば僕の生きてきた世界はそんな甘いものではない

先輩に言われれば僕は人殺しだってしただろう

幸い僕の先輩たちはそんなことを言わなかった

たびたびヒ素などを混入していたのだろうと言うことは分かっていてそれによる僕の内面への影響は絶大だ

ことあるごとに寿命が縮まると思うような行為を強要されたり乗せられたり

しかしこの僕の青春に近しい先輩や仲間たちがコミュニティの方針に反して僕たち一族を守ってくれていたのだろうということは理解しているが顔を合わせたくはない


それから飲み屋で働くということについて考えるべきだ

女性が対応する店に何故わざわざ数十分で半日の給料が飛んでいくばに行くのか、なぜ店側は女性を商品として水に高い料金設定しお客を呼ぶのか

そしてなぜ本人はその場で働く事を求めたのか


確かに僕は傷つけた

しかし僕が反対の立場であれば喜ばしく思う

なぜなら受けているからだ

しかもただその顔に生まれただけなのに

何もしなくていい

物真似くらいしてやってもいいが気分次第だ


もちろんこういったところまで考えるに至ったのはもしかして自殺でもしたのではないかと考えても深い反省をした後だ

そして同じようにしてこれまでの人生にちりばめられた様々な不幸と部落コミュニティの繋がりが脳を直撃した


あれから九年間、僕は飲まず食わずで生きてきた

死亡事故を起こした人の何倍罰を受けなければならないんだ!

母親を殺害した人々からの気持ち悪い罰を

まぁ、真実を言うとそれ以前もそうだから生活自体は対して変わっていない

ヤクザの企業舎弟の一部が優しくしてくれた面もあるのでむしろ楽になったかもしれない

それにこの事件は社会が許さないと遺族の人たちも引くに引けないだろ

みんなで苦しみたいだけなら好きにしてくれ、僕を巻き込むな


更に言いたいのは普通にその出来事を伝えられたら僕は素直に謝り絶望の縁に立ちながらも泣き叫び同情を煽り嫉妬や妬みや憎しみに囚われた人々の気に沿うような対応をしただろう

しかし僕がもしかして自殺でもしたのではないかと気が付いたのはヒ素を混入されたり人生にちりばれられた様々な嫌がらせや殺害を計画されている保険詐欺なのではないかと思い始めた後だ

そして住宅詐欺について意思気が向き始めたと同時に社長は態度を変え始めた

それと同じくしてこの町の僕の周辺で度々起きている異性に対して優越的とされる人々が不幸に貶められるような自殺や日本の教育会の卵と言っても良い広島大学で相次いでいた色白の人々の不審な自殺の数々

どれだけ考えても偶然とは思えない

明らかにコンプレックスを利用した殺人事件だ


もしちがうというなら証明してくれないか

それができもしないのに僕への弾圧を是としている部落コミュニティはただのテロ組織となんの代わり間もないどころかオウム真理教そのものだ

そのオウム真理教の言われるがままに弾圧をする行政や司法やその他すべてもこれに関り手を貸している人々は皆同罪であり殺人事件の容疑者だ


納得が行かない

お金は払えよ

じゃないと殺す

当たり前だろ

復讐権を奪ったのは誰だ

なぜ部落コミュニティにだけ復讐権が与えられているんだ

公的なものでないというのなら全員殺人未遂で逮捕するんだな

虎ノ門のみんなも殺人幇助だぞ

俺が種無しになっても復讐が確かなものになるだけだ

なるべく多くの人間を殺すしかない

僕に選択肢はない

神の思し召しだ

これは正義だ

必要悪なんだ

全ては自己責任なんだ

部落コミュニティ公的な権力を振るわないでくれ

税金を扱う適性が無いからだ


それからコミンテルンだどうだと騒ぐバカがいると言う奴はコミンテルンだ

それくらいバカでなければ分かるだろ

もしかするとそいつはただのバカの可能性もある

でなければコミンテルンだ