虎ノ門ニュースの有本さんが

虎ノ門ニュースの有本さんが


芯のあるナチュラルな美しさが印象的だった有本さんが最近女子力を上げすぎて化粧が濃すぎると感じることには多くの人の同意を得ることと思うし、上念さんの寝癖による隙が多いアピールがそこそこ儲かったからなのかそんなフリをする必要がなくなったからなのかスーツがいい感じのになっていることとが気になっている僕は、やはり差別主義者の性質が強いのかもしれないと思い始めると同時になぜ僕の周りにいた右と言われる人々なのか極右と言われる人々なのか分かりませんが部落コミュニティの人々と同じような感性により世論を誘導しているその姿を見てある意味で仲間だと疑って見ています


そのハッキリと区分けすれば仲間ではないであろう人々も僕のように被害にあった存在からすれば同じものだということについては以前綴ったままなのですが有本さんが「北朝鮮と極左などの繋がりについては以前から良く語られてきたという経緯がある」といったような事を仰っていることに不自然さを感じた

それはもしかすると僕にヒ素などを混入している人々は極右と呼ばれる人々ではなく左と言われる人々なのではないかと思い始めたからだ

しかし広島で反社会的とされている組織はいわゆる右と言われる団体だろうと思う

というよりも元々そんな理念なんてものは既に崩壊していると言った方が正しいのかもしれない


つまりやはり右だとか左だとか全てにおいて論理等による区分けをしてしまうことは盲目を産み正確な判断ができないということに辿り着く


結論からいうと極右と極左も反社会的とされているその他全ての組織は同じものと言える

それどころか政治家や一般人から何から何まで同じもの

その特に同じものであると言えるのが同じ民族意識で集まり求心力を悪用している存在

もちろん多くの人は何となく広い意味で同じ民族意識のある人々を仲間だと思う人間が生まれながらに感じる正しさにより是非を争う


これらの組織について僕から何か出来ることや別の情報が出てくることはない

なぜなら僕はただの生け贄であり選別の刻印を掘られた人体実験対象だからだ

つまり僕は一緒に生活してきた人々すべてが敵であり確信には近づけさせることのない存在

いつかは敵になることが予め分かっておりホームレスになるように誘導し、あわよくば保険を掛けて殺害すればおこづかいになるであろうと言った程度のもの

つまり僕からは何も出ない

出てくるのは証拠のない悪魔の証明を必要とする数々の出来事や記憶

証拠となるものも全てがアリバイ工作をされており何の価値もない

そしてそれは「ほら、差別はあるんだ」とするためのものだろう

だからわざわざ僕に「言うなは言えって事だから」という良くわからない呪文を授けてきた人が数名存在したことにも納得がいく

つまり僕の感性から感じ方から全てにインセプトが施され、特定の組織の既得権を守るために贄となっている存在

洗脳よりもたちが悪いふんだんな資本と高い知能と経験と組織的仲間意識が必要とされる完全犯罪で組織犯罪


しかしこの人々はテロではない

なぜなら国権に近い存在が関与しているからだ

明らかなのは友人など公明党議員がわざわざ挨拶に来る社長の息子などは済州島民でヒ素を嫁などにも服用しているということ

それも今思い出したが彼女はきっと鬱のまま生きて早死にする

そして同じ民族意識で集まっている人々がこの街では不穏な活動をしている

そして僕に土下座をさせたりお金を騙し取ったり無賃労働をさせたり目を潰したり両手両足を潰したりとにかく気持ち悪い人々は皆が異国情緒溢れる風貌の人々で繊細で傷つきやすいということだけは確かだ

僕はみんな右の人々だと思っていたけどもしかすると左なのかもしれない

僕からすれば皆同じ部落済州島民コミュニティの人々

どちらだろうが何だろうが関係ない

ヒ素を混入したり人の人生をもてあそぶ人々


虎ノ門の人々もヒ素なんて盛られても問題ではないとか、生きるのが辛かったら死んだ方がいいんじゃないか?的な事を言っちゃうくらいの、洗脳を受けているというか何なのか


しかしここに来て有本さんの発言によりそんなことを今さら繋がりがあるという話程度にしか認知されていないことが僕からすると奇跡だとしか言えない

普通に考えればわかるけど被害感情を求心力とすれば自ずと過去の歴史を遡る

なのに何故か済州島民のことに関して全く日本では語られていない

日本にいる朝鮮人のほとんどと言っても過言ではないのではないか

その存在を何故語れないのか、その存在が何故これほどまでにこの国で権力を振るっているのか


もしかすると僕が済州島民と思っている人々は部落民といわれる人々で済州島民とされる別の人々が在日と言われる人々なのか僕は理解していない

しかし有本さんの発言により言ってはならないと蓋をされているのは僕だけではなく日本国すべてだということが明らかとなった


僕が住宅詐欺などに狙われたのは母が僕を日本人として育てたからだとおもう

これにより自分は韓国の地が入っていると思っていた僕は部落民の憎き敵であり済州島民からも憎き敵となった

つまり殺害が容易になったということ

全てにおいて操作することができる

一族全てが見張られているんだから情報操作を行いお婆ちゃんに口止めすれば言わないだろう、孫のために


もしかするとこうして僕が口を開けば何かしら揚げ足をとるための証拠を集めて合法的に更に追い込もうとしているのかもしれない


とにかく最近は電磁波攻撃で頭が痛い

何故許されているのか知らないけどこのまま殺されるとすればこの国どころかアメリカで起きている銃の乱射なども同じものだろう

つまり世界はもうすぐ大混乱が起こる可能性を秘めている

その混乱を起こしているのは紛れもなく"差別をしてはならない"と世界を席巻してきたコミュニティだ


そしてまた殺し合うんだ

次は全滅させた方がいい

更なる憎しみを生まないように

悲しいけどこれは真実だ

もしくは日本のように三世代四世代豊かさを保つか

だけど僕達一族みたいな中途半端はいけない

特権階級がおふざけで命をもてあそぶから