肉ばかり食べ続けて一週間、ビーガンが世界を滅ぼす

肉ばかり食べ続けて一週間、ビーガンが世界を滅ぼす


お肉は高級

これは僕の中にあるある種の洗脳にも近い思い込み

東広島にある部落済州島コミュニティ傘下の盛り場でお酒を飲んでいると巨乳の女の子が肉ばかり食べていると言った

お店を経営する女の子に向けた感覚は儲かってるなといったところ

ついて出た言葉は「!、俺は普段は野菜しか食べない」

すると何故かその女の子は顔が真っ青になってありえないほどの緊張が走った

何が起きたのかよくわからなかったのだけどお腹でも痛いのだろうかと思ったような気がする

しかしこの違和感の正体は部落済州島コミュニティからの弾圧や迫害や差別に気がついた今、はっきりとその輪郭を表している

女の子は部落済州島コミュニティからのコンプレックス刷り込み洗脳を受けていたのだ

彼女は肉ばかり食べるということについて部落コミュニティは差別の影響で屠殺を請け負ってきたのだと被害妄想を刷り込まれ、野菜しか食べないというセリフが侮辱に聞こえたのだろう

繊細すぎてどうにもならない

なぜこのような洗脳を、、、既得権か


しかしそんな気持ち悪い洗脳を受けていない僕は貧乏人

部落済州島コミュニティに生まれれば洗脳はするけどお金はある

差別だと騒ぎ立てる事百年程

彼らはまたしても世界を騙しているようだ


部落済州島コミュニティからの弾圧や差別や迫害を受ける事三世代

僕は肉は高級品だという事で特別な時にしか食べずに生きてきた

おばあちゃん家は焼肉屋で、腐りかけの豚が一番美味いという名言は今でも心深くに刻まれている

子供の頃に母は、うちは貧乏だからご飯が食べれないからおばあちゃんの家に食べに行こうと言っていた

今でこそある程度の冗談であることが分かるけど当時は部落コミュニティからのヒ素の混入により悲壮感に見舞われていたし、あながち冗談とも言い切れない

女手一つで男二人を育てることは辛いだろう

ヒステリックに赤黒い硬い竹ぼうきで叩いてくるお婆ちゃんを鬼のように思っていた

きっとおばあちゃんも電磁波攻撃を受けていたのだろう

そもそもその家の土地の変な形や開発が進むと言われ全くのど田舎に家を建てていることからも部落済州島コミュニティからの嫌がらせであることがわかる

こうした復讐や小さな嫌がらせの積み重ねが踏み絵となり工作員として仕立てあげられてゆくのだ


そんな人々が自分達だけは肉ばかり食べて世界中で野菜を食べろとプロパガンダしている

これは他民族を貶めるための"差別してはならない"コミュニティによる人口削減や自らの優越性を確保するための活動

発想が気持ち悪くて仕方がない

しかもコンプレックスを晴らす為に行っていると考えているのかもしれないが反作用して更に被害妄想を抱くことになるばかりでなく自分達も損をしていることを理解したほうがいい

近親相姦の影響で理解ができないのかもしれない


そんな事を考えながら肉ばかり食べていると体がとても楽になった

体が待ってましたとばかりに吸収してうんこが出なくても不快感がない

野菜ばかり食べていると何かと胃腸の調子が狂ったり消化に大忙しで満腹感に悩まされていた

しかも全然太れない

そして何よりも毎日の日課である部落済州島コミュニティへの憎しみや怒りを綴る事に意識を向け難くなった

現在は使命感だけで行っている

精神的にも安定して頭の回転も良くなっている気がする

何よりも疲れ難い気がしてならない

なぜこのような野菜ばかりを食べるようにプロパガンダを行っているのか

部落済州島コミュニティが過去に差別されていたのだとしたらこうした他を貶めることを是とする感性に由来するのではないかと感じて止まない

気持ち悪いとは思うけど時代が変われば必要な感性なのだろう

それにしても気持ち悪い


なぜすべての人を洗脳する必要があるのか

そこに選択肢は残されているのか

性奴隷を断れないのだろうと思われる人が存在していることからも選択肢がなく人生を暗黒に貶められていられる存在がいることは明らかだ


野菜ばかりを食べているとイライラして殺し合いになる

ビーガンが世界を滅ぼすかもしれないと感じて止まない

しかし何よりも不思議なのは肉を食べるなとプロパガンダを行っている気がして肉を食べ始めてから電磁波攻撃が緩くなった事

肉を食べると凶暴になって危害を加えるからなのかもしれない

初めから行わなければいいと思うのだが何がしたいのだろうか未だに良くわからない

朝から晩まで二十四時間衛星まで使って見張るその経費はもちろん部落済州島コミュニティの実費なのだろう

民族の復讐などオナニーに税金を使って良い訳がない

それにその経費でもっと他に有効に使える道があるはずだ

対象がテロを起こしそうだとしているのであれば生活を正したり現金を渡せば済む話だ

物欲に支配された近親相姦児が集まると余計な事しか考えない

こうして無駄に搾取される日本人たちは少しづつ疲弊して生産性が下がっていく


天空人部落済州島コミュニティの一部が世界を滅ぼそうとしている

久々に綴ると反吐しか出ない

きゅうりを食べたからかもしれない